リラクゼーションサロンへ生理中に行く場合の注意点とは

query_builder 2022/11/22
コラム
24

女性の場合、リラクゼーションサロンの予約日と生理が重なると不安が多いでしょう。
しかし、何点か注意点を押さえておけば、生理中でも安心してマッサージを受けることができます。
そこでこの記事では、リラクゼーションサロンへ生理中に行く場合の注意点について紹介していきます。

▼リラクゼーションサロンへ生理中に行く場合の注意点
■出血量が多い日は避ける
生理中にリラクゼーションサロンに行くと血行が良くなるので、冷えや浮腫みなどの改善効果が期待できます。
しかし出血が多いと感じている日は、リラクゼーションサロンに行くのを避けましょう。

出血量が多い日に行くと、経血の量が増えて貧血になってしまう可能性が高いです。
また、施術中に衣類を汚してしまうことも考えられます。
特に経血は生理2日目が多い傾向にあるので、生理が始まってすぐの方は慎重に判断しましょう。

■少しの不調でも伝える
生理中は身体に負担がかかりやすく、肌なども敏感になりやすい時期です。
例えば普段なら気持ちよく感じる強さでも、痛く感じることがあります。

そのため施術中に不調を感じた時は、すぐに伝えるようにしましょう。
またオイルなどで肌荒れを起こすリスクも高まっています。
使用するマッサージオイルは低刺激のものにしたり、使わないでマッサージしてもらったりしましょう。

▼まとめ
リラクゼーションサロンへ生理中に行く場合は、出血量が少ない日に行くようにしましょう。
出血が多い日に行くと、貧血を起こしたり衣類を汚したりしてしまいます。

また身体が敏感になっている時期でもあるので、不調を感じた時はすぐに伝えるようにしましょう。
当サロンは、お客様に寄り添った施術を提供しております。
安心してマッサージを受けたいという方は、ぜひ当店をお選びください。

NEW

  • 冷えを改善するには?

    query_builder 2024/01/02
  • 冷えがもたらす影響とは?

    query_builder 2023/12/01
  • 目覚めが悪い理由とは?

    query_builder 2023/11/03
  • つらい頭痛を改善するには?

    query_builder 2023/10/05
  • 代謝を上げるにはどうすればいい?

    query_builder 2023/09/03

CATEGORY

ARCHIVE