アロマの効能を解説

query_builder 2022/08/14
コラム
3

アロマの効能は幅広く、悩みに応じて効果的に使うことが大切です。
この記事では、アロマの効能を解説いたします。

▼アロマの効能を解説
アロマの効能を以下にまとめました。

■精神を落ち着かせる
ラベンダー・ベルガモット・マンダリン・イランイラン・ゼラニウムの効能は、気持ちを落ち着かせてくれるものです。
気持ちと体の緊張をとりバランスを整え、イライラやストレスの緩和が期待できます。

■体への影響
風邪予防に役立つティーツリーやユーカリ・冷え性に効くものとしてレモンやローズマリーがあります。
また便秘に効果的なペパーミントなど、種類により体へ与える影響が異なります。

■生理の不快感やPMS
ラベンダー・イランイラン・ベルガモット・レモングラス・クラリセージ・ゼラニウムなどのアロマは、不快感やイライラを緩和してくれます。
これらのアロマはリラックス効果がありすぐに効果がでるため、辛い症状が出たら手軽にすぐリラックスすることが可能です。

■肌質向上
肌のターンオーバーを促すラベンダーやローズオットー・肌のハリを保つローズウッドやゼラニウムなどは肌にいい効果をもたらしてくれます。
これらが含まれている化粧水やパックを使用したり、アロママッサージの施術を受けることで肌の状態をよくすることが可能です。

▼まとめ
種類ごとのアロマの効能を知ることで、よりご自身の悩みに応じたアプローチが可能です。
当サロンでは、知識と経験豊富なスタッフがお客様のお悩みに応じたアロママッサージを行っております。
アロママッサージに興味がある方は、ぜひ1度お越しください。

NEW

  • 冷えを改善するには?

    query_builder 2024/01/02
  • 冷えがもたらす影響とは?

    query_builder 2023/12/01
  • 目覚めが悪い理由とは?

    query_builder 2023/11/03
  • つらい頭痛を改善するには?

    query_builder 2023/10/05
  • 代謝を上げるにはどうすればいい?

    query_builder 2023/09/03

CATEGORY

ARCHIVE